窓から望む素敵な景色

窓から望む素敵な景色

今日は窓の掃除を徹底的に行ないました。前回窓の掃除をしたのは4月で、今はもう夏です。その間にかなりの埃が付着し溜まり、汚れに汚れきっていましたので大変でした。使用した真っ白な雑巾が2枚、真っ黒になってしまいましたから。

私の住むところの周辺は、空き地が多いです。そのため風の強い日は砂埃がたくさん舞い、窓を汚してしまうんですよね。今日掃除したはよいものの、1週間もすればまた汚れてしまうことでしょう。本当は毎週掃除したいのですが、忙しくてよくて月一、悪いと今回のように数ヶ月開いてしまいます。

毎年夏から秋にかけて、窓の汚れを異様に気にして今回のように突発的に窓の掃除をおこなってしまいます。なぜかというとこの時期は窓を閉め切って外を眺めることが多いからです。窓を閉めておかないと蚊をはじめとする小さな虫が入り込んできてしまうので、うかつに開放できないのです。

気持ちよく窓を開けられるようになるのは秋の終わりから冬のはじまりにかけてが一番ですね。この時期は寒すぎもせず、虫もほとんどあらわれません。花粉等の心配もありませんから。

部屋から景色を望むの、好きなんです。私の住むマンションの隣には大きな公園があり、窓からそれが一望できます。そして人口的な建物がほとんど窓からは見えないので、まるで田舎のような自然豊かな美しい風景が広がっているように感じるのです。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色。一年中綺麗な景色がそこからは望めます。この窓から望める景色に惚れて今の場所に住みはじめたようなものでもあります。

私は自宅で仕事をしているので、いかに自室でリフレッシュできるかを重要視しています。その1つとして、窓から望める素敵な景色も欠かせないのです。

今、自宅でパソコンに向かい文字を打ち込んでいますが、右を振り向けば、素敵な景色です。こうやってちょっと目をやるだけで、気持ちがスッキリとリフレッシュするのです。

昼間にがんばって窓を掃除したお陰で、昨日見たときよりくっきりと外の景色が目に映っています。まるでそこに窓が無いみたいです。がんばったかいがありました。

景色にとても満足している部屋なのですが、ベランダがもう少し広かったら良かったのになと感じることがあります。そうすればベランダに机と椅子を置き、ホームパーティーでも催すことができるからです。次の住まい選びにはその点も考えるとします。

脱毛 へそ下脱毛 背中

空気のように軽いエコルセ

三角に丸に短冊、いろいろあるけどどの形がいいでしょう?三角や短冊も美味しそう。でも私が一番選びたいのは丸型です。丸型は、生地をらせん状にふんわり焼きつつ、ミルクとホワイトチョコが内側に入れられているようなんです。三角や短冊とはちょっと違う味わいを楽しめそうです(^^)

何の話かというと、本高砂屋さんが作る「エコルセ」です。歯ざわりはソフトで、食感はまるで空気のように軽いんだとか。なんだか上品なイメージですね(^^)エコルセは、好みに合わせて購入できるようになっています。

三角3枚入りが6包で合計18枚のもの・短冊2枚入りが8包で合計16枚のもの・丸型2本入りが6包で合計12本のものが、それぞれ368円。丸型には、ミルクチョコとホワイトチョコがあります。

また、525円(三角3枚×2包、短冊2枚×3包、丸型2本×4包)・1,050円(三角3枚×6包、短冊2枚×6包、丸型2本×6包)・1,575円(三角3枚×8包、短冊2枚×12包、丸型2本×8包)・2,100円(三角3枚×12包、短冊2枚×12包、丸型2本×12包)の箱入り、3,150円(三角3枚×14包、短冊2枚×18包、丸型2本×20包)・4,200円(三角3枚×18包、短冊2枚×28包、丸型2本×22包)、5,250円(三角3枚×20包、短冊2枚×30包、丸型2本×34包)の缶入りなどはギフトにもぴったりです。

空気を思わせるほど軽い食感のエコルセは、一体どんなもので作られているのでしょう?原材料を見てみると、小麦粉・砂糖・ショートニング・水あめ・脱脂粉乳・卵・食塩などととてもシンプル。丸型にはココアパウダーやココアバター、カカオマス、バターオイルなども使われているようですね。シンプルな原材料を見ても、上品な味わいをうかがえます。

エコルセは食感が軽ければ、カロリーも軽い。1枚当たりのカロリーはそれぞれ、三角が18kcal・短冊が17kcal・丸型のミルクが34kcalでホワイトチョコが31kcalとなっています。軽いカロリーに油断して、軽い食感につられ、軽く次々と手を出してしまいそう。

でもエコルセは手を止めずにサクサク食べるんじゃなく、手を休めながらゆっくり味わいたいものですね。片手にエコルセ、片手には紅茶やコーヒーなんかが似合いそうです(^^)

フォレスタージューク